一般社団法人コ・エル | 就労移行支援事業所 就労サポートセンター とれいん
一般社団法人 コエル

就労移行支援事業所 就労サポートセンター
とれいん

障がいのある方々に対し、社会人としての自覚、自立ができるように継続的なトレーニングを2年間行い、就労の実現を目指します。

就労する為のトレーニングとは

特性にあった機能訓練などを取り入れて、就労に必要な講座や施設外でのトレーニング、生活リズムの改善、就労に必要な体力作り、実習を行います。
また、コミュニケーションプログラムとして外部講師の方々にもご協力頂き、初対面の人や接客のスキルアップを図ります。

ひとりひとりにあったトレーニングプラン

アセスメントに基づき本人の個性を尊重したトレーニングプランを実施します。
方法はひとつではありません。 たくさんの人たちと出会い、就労を目指してひとりひとりの個性とスピードを大切にしながら共に歩んでいきましょう。

tree

施設外活動

地域の方のご協力を頂き、菜園活動などを通して体力作り・実習などを目的に施設外活動も積極的に行っています。

  施設外活動・菜園

プログラム

始まりのミーティングから、1科目50分の科目をお昼休みを挟みながら3科目のトレーニングを行い、終わりのミーティングで1日のプログラムを修了します。土曜、日曜、祝祭日はお休みです。

※プログラムの科目は一例です。

ご利用までの流れ

  • 1.相談・見学

    まずはご連絡いただき、相談・見学をお願いします。
     
  • 2.体験利用

    見学だけではよくわからないと思いますので、
    ご希望のある方は数日間の体験が可能です。
    日時は、ご本人様と調整させて頂きます。
  • 3.市役所へ利用申請する

    障害福祉の担当窓口で『とれいんを利用希望』とお伝え頂きます。
    その後、担当の調査員による聞き取りがあります。
  • 4.相談支援事業所を選ぶ

    『とれいん』を利用するにあたり、まずは相談支援事業所との契約が必要となります。
  • 5.障害福祉サービス受給者証発行

    受給者証が発行されますと、お住まいの市町村の市役所から通知が届きます。
  • 6.とれいんと利用契約を結ぶ

    障害福祉サービス受給者証がお手元に届きましたら『とれいん』との利用契約を結びます。
    その際はご本人様の意向や、その他の情報を確認させて頂きます。
  • いよいよ『とれいん』の利用スタート!!

※受給者証がお手元に届くまでの間もご利用できます

よくある質問

Q. 見学はできますか?

A. はい。希望日時を伺った上で対応いたします。また、その後の体験利用も対応できますので、まずは気軽に電話ください。また、若年性認知症の方のご相談もお受けいたします。

Q. 食事の提供と送迎はありますか?

A. ありません。昼食を準備しご自身で通所できることが就労への第一歩と考えています。

Q. 仕事を紹介するところですか?

A. 違います。皆さんと相談し、関係機関の協力を得ながら希望する仕事を目指しましょう。