一般社団法人コ・エル | 就労定着支援事業所 就労定着支援センター とれいんプラス
一般社団法人 コエル

就労定着支援事業所 就労定着支援センター
とれいんプラス

就労した後の様々な問題や悩みのサポートも行います。

就労定着支援とは

 障がいがある方が自立訓練・就労継続支援A型、B型・就労移行支援を利用後、就職をした6か月後から利用できます。「働き続けたい」を最大3年間サポートする支援です。

 実際に働いてみると、それまでの生活とは違った悩みが色々でてくることがあります。

  • 仕事のミスが多くて困っている
  • 上司や同僚とうまくコミュニケーションがとれない
  • 遅刻や欠勤が増えた
  • 給料をもらってもお金の管理ができず、すぐになくなってしまう

 このような悩みを自分一人ではどう対処していいか分からず抱え込んでしまい退職してしまうかもしれません。

 就労定着支援とは就労上の問題解決を支え、必要な連絡調整や助言を行います。具体的には《就労定着サポートセンターとれいんプラス》と契約後、就労定着支援員が月1回以上のペースで対面し、現在の職場での環境や生活リズムなどを聞き、どんな課題があるのか把握し勤務先や家族、他の相談支援事業所をはじめとする支援機関と連携を図って長く働きやすい環境づくりをお手伝いいたします。